toggle
丁寧でわかりやすい!実践しやすい気学をお伝えしています♪
2020-07-28

【九星気学】小さい頃からのわだかまりが消えました!

九星気学では「二生の関係」と言うのを学びます。
この「二生の関係」は前世とのつながりを見るとも言われているのです。

なので、五行で相性をみるより、もっと深いつながりが分かるのですね。

私の両親は、本命が父・九紫火星、母・六白金星です。
私は一白水星ですから、五行でいうと母の六白とは相性が良いはずなのです。

だけど、嫌いではないのですが合わなかったですね。
私の考えを理解してくれなかったり。
あなたは絶対○○だと思ってる!と、考えもつかなかないようなことを言われたり。

どうしてだろう?と思っていました。

しかし、気学で「二生の関係」を学んだ時、だからか!と納得できたのです。
「二生の関係」では、私の一白水星と母の六白金星は違うグループだったのです。

「二生の関係」は、一白・四緑・二黒・七赤のグループと、三碧・六白・九紫・八白のグループに分かれます。
其々は、全く別の世界なのです。

私の家族は、私以外全て 母も父も弟も私とは違うグループでした。
そこでやっと、小さいころからのわだかまりが解けたのです。

九星気学を学ぶと、「だから、そうだったのか!」と分かることが多いです。


The following two tabs change content below.
幸せになる九星気学を伝える 氣彩塾~kisaijuku~ 初めてさんからプロとして活躍したい方まで! 九星気学の占術を学びながら幸せになるための方法を学ぶ講座を開催。また占い師・セラピスト様が活躍する場であるイベントを主催しています。

無料プレゼント中♪

関連記事