toggle
丁寧でわかりやすい!実践しやすい気学をお伝えしています♪
2020-03-04

引越ししてはいけない5つの凶方位

そろそろ、進学や転勤・就職などで引越しをされる方が多くなる季節ですね。
引越しの方位って気にしますか?

できるなら、良い方位で引越ししたい!と思いませんか?
今年、2020年の気になる吉凶方位をお知らせしていきますね。

1年の始まりは2月4日の立春から

通常、私達は1月1日から1年が始まります。
しかし、気学や風水では「立春」から1年が始まるとしています。

神社で厄年を見る場合も「2月3日までの方は前年になります」と書かれていますよね。

毎年「立春」となる日を1年の始まりとするので、必ずしも2月4日とは限りません。
ちなみに2021年の立春は2月3日になります、

立春以前の引越しはどうなる?

立春の前日、2月3日はカレンダーでは「今年」になりますが、気学や風水では「2019年」になります。
2019年の引越しとしてみます。

引越しをしてはいけない方位

引越しをしてはいけない方位を「凶方位」と言います。
全部で5種類の凶方位があります。

  • 五黄殺(ごおうさつ)
  • 暗剣殺(あんけんさつ)
  • 破壊殺(はかいさつ)
  • 本命殺(ほんめいさつ)
  • 本命的殺(ほんめいてきさつ)

これらは毎年変わりますので、注意が必要です。
では、2020年の凶方位を1つずつご紹介いたしますね。

2020年の五黄殺は「東」の方位です。


五黄殺(ごおうさつ)の方位は1番避けたい方位です。
五黄は「腐敗」の作用があります。
精神的・身体的に腐敗していきます。

家庭・仕事・人間関係など様々は場面で悪影響を与える凶方位です。

2020年の暗剣殺は「西」の方位です。

五黄殺の反対の位置になります。
暗剣殺は「暗闇で剣で殺す」と書くように予期しないトラブルに見舞われる方位になります。
そして暗闇「夜やトンネル」も要注意です。

事故やケガ、または親会社や関係会社の倒産の煽りを受けてしまうのも暗剣殺の事象になります。

2020年の破壊殺は「南」の方位です。

その年の十二支の反対側の方位になります。
「破壊」とあるだけに、物事が壊れます。
計画してた事、会社・家族など物事が壊される方位になります。

破壊殺は、年・月・日にそれぞれにあります。
年の破壊殺を「歳破(さいは)」、月を「月破(げっぱ)」日を「日破(にっぱ)」と言います。
それぞれの担当する十二支の反対側です。

十二支の場所は、太陽の恵みが得られる方位です。
今年2020年は子年です。
子は「北」に位置していますので、北に太陽の恵みが当たります。
すると北の反対の「南」には、太陽の恵みは当たりませんよね。

本命殺・本命的殺の方位

本命殺は自分の本命星がいる方位になります。
本命星とは「自分(本)の命を殺す」と書くように自分が原因で命を失うことになりかねません。

【本命殺】自分の命を殺す?

また、「本命的殺」は本命の反対側の方位です。
こちらは、精神的な影響があると言われています。

【的殺】やる事が的外れになる凶方位

本命殺と的殺は、生まれた年だけで見る「本命星」のみで見るのは危険です。
生まれた月を見る「月命星」も、本命殺・本命的殺を見ていきます。

月命星は主に体を見ていきます。
身体に出る事もよく注意してみないと幸せにはなれません

本命星の調べ方

自分の本命星は、生まれた年で見ます。
しかし、立春以前に生まれた方は前年で見ますので気お付けて下さい。

月命星の調べ方

自分の本命と生まれた日の交差した所を見て下さい。

必ずしも立春は2月4日ではないのと、月の初めも変わる場合があります。
年度初めと月初めは、上記の表と変わる事があります。

正しい本命星・月命星を知りたい方はline@をご登録の上、生年月日をお知らせください
本命星・月命星・ラッキーナンバー・ラッキーカラーを無料でお調べいたします。

*ラッキーナンバー&カラーは、ご自身の一生涯の引き寄せの番号・色になります。


The following two tabs change content below.
幸せになる九星気学を伝える 氣彩塾~kisaijuku~ 初めてさんからプロとして活躍したい方まで! 九星気学の占術を学びながら幸せになるための方法を学ぶ講座を開催。また占い師・セラピスト様が活躍する場であるイベントを主催しています。

無料プレゼント中♪

関連記事