toggle
諦めてはいませんか?運命は自分で変えられます!九星気学風水は貴女を幸せに導く道標です!
2020-02-12

『開業届』はお客様への覚悟です!

氣彩塾 塾長の北城彩華です。

私は、個人事業主としてお仕事をさせて頂いています。
個人事業主と言うのは、会社など組織と雇用契約を結ばず個人で事業を営んでいる人の事を言います。

と、ここまで書くとすごく簡単に出来るように思いますが、1つハードルがあります。
それは、税務署に「開業届」を出すことです。

開業届とは?

個人が事業を始める時に税務署に提出する書類の事です。
正式には「個人事業の開業・廃業等届出書」と言います。

一般的に「開業届」と言われているものですね。
この届けは事業開始日から1か月以内に提出する事となっています。
しかし、届けなくても罰金などは無いので届けなくても開業する事は出来ます。

開業届を出すメリット

  • 青色申告が出来る

 青色申告をする場合「所得税の青色申告承認申請書」を出す必要がありますが
 これを提出することによって節税対策が出来るようになります。

  • 屋号名義の通帳が作れる

 屋号名義の通帳が作れます!
 ビジネスネームなど、本名と違うお名前で活動されてる方にとっては
 大きなメリットになります。

開業届を出すデメリット

これをデメリットとして考えるかどうかは、その方次第ですが。
毎年、確定申告をしなくてはなりません。

この確定申告をするために経費を使えば領収書を貰うし。
自分が講座など金銭の授受が発生すると領収書を渡します。

私の場合、ほとんどが銀行振り込みなので領収書が重複してしまうので
発行しませんが、現金で頂く場合は少額であっても領収書は発行しています。

この領収書の山を整理して入力していくのが大変なのですが。
これが個人事業主としての1つの仕事だと思っています。

必ず開業届は出さないといけない?

先にも書きましたが、必ずしも開業届を出さないといけないわけではないです。
罰則もありませんしね。

でも、私は1つの覚悟だと思っています。
開業届をキチンと提出して、確定申告も毎年することによって。
自分のお仕事を責任もって行っていく!と言う覚悟。

この『覚悟』は、お客様に安心して頂くためのものだと思っています!

今は誰でもすぐにお仕事を始められます。
ブログやFacebookなどSNSを使ってお客様を集められます。

しかし、その方たちが半年後・1年後に絶対にお仕事を続けてると言う確率は
必ずしも100%ではありません。
それは私だってわかりません。

その中で、きちんと税務署に届けを提出し毎年確定申告をするという事は
簡単に辞める仕事ではない!
この仕事を簡単に辞めてしまわない努力を続けて行く!
と言う覚悟なのです。

開業届を提出するのに良い日

届けを提出する時ってやはり日にちを拘りますよね。
大きな買い物をするときとか、日本人は「大安」を選ぶと思います。

しかし、「大安」よりもっといい日。
この日から始めると発展する!と言う日があったら良いと思いませんか?

九星気学は攻めの開運術と言うれるように、どのような行動をすると運気が上がるよ!とその方法を教えてくれています。
開業届を提出するのに良い日も、貴女の生年月日から「貴女だけの良い日」が
分かります

線路・・・物事を発展させる日

良かったら読んでご活用下さいね(^^♪


あなただけの守護・開運神社鑑定

関連記事