toggle
丁寧でわかりやすい!実践しやすい気学をお伝えしています♪
2017-07-24

元伊勢・三ツ鳥居のある檜原神社

奈良県桜井市には大神神社の摂社とされる「檜原(ひばら)神社」があります。

大神神社から「山の辺の道」を歩くこと20分ほどで到着する檜原神社。
御祭神は天照大神の若御霊の神、伊奘諾尊、伊弉冊尊です。

元伊勢・檜原神社

日本書紀によれば、祟神天皇の代に国中に疫病が流行り多くの方が亡くなったぞうです。
その事態を宮中で「天照大神」と「倭大国魂神」の二神をお祀りしてるのが原因だと、
崇神天皇の皇女・豊鍬入姫命に託して、天照大神の鎮座させる場所を最終的に大御神の
希望で伊勢に落ち着いたそうです。

大神神社特有の「三ツ鳥居」

大神神社では見ることが出来ない「三ツ鳥居」
他の神社とは違い3つの鳥居が組み合わさった独特の形をしています。
神殿も拝殿もなく、鳥居を通して三輪山を拝する古代そのままの祈りがここにあります。

豊鍬入姫命

崇神天皇の皇女で天照大神を宮中から鎮座させる場所を探した方です。
後に倭姫命に託されますが。。。
私大好きなお姫様です。
新しいですが社が祀られています。
ぜひ、こちらにもご参拝下さいね。


綺麗なお水が流れている手水舎。

社務所と休憩場所とあります。
ゆっくり座って、ここの空気を感じてみるのも良いかもしれません。
落ち着いた優しい空気感です。

檜原神社

奈良県桜井市大字三輪字桧原
駐車場あり


The following two tabs change content below.
幸せになる九星気学を伝える 氣彩塾~kisaijuku~ 初めてさんからプロとして活躍したい方まで! 九星気学の占術を学びながら幸せになるための方法を学ぶ講座を開催。また占い師・セラピスト様が活躍する場であるイベントを主催しています。

無料プレゼント中♪

関連記事