toggle
丁寧でわかりやすい!実践しやすい気学をお伝えしています♪
2018-01-11

気学的「厄年」とは?②翌年からは幸運期♪

前回、気学では厄年にあたる「陥入(陥入)」は9年に1回。
男女の区別なく誰にでも平等に巡ってくると書きました(前回の記事はこちら
そして、前厄・後厄も無いと。

そうなんです。
気学では陥入が終わる次の年から「幸運期」に入るんです。
実際には陥入の年の10月ごろから、早い人は次の年の「気」が入ってきますので。
しんどいのは10か月ほどなのです。

ただ、星によっては前年度に「暗剣殺」を背負う人と。
次の年に「暗剣殺」を背負う人がいますので、その星の方たちは少ししんどいかもしれません。

前年度に「暗剣殺」を背負うのは四緑木星さんです。
なので「前厄」的かもしれません。
厄年を終えた次の年に「暗剣殺」を背負うのが、八白土星さんです。
こちらは「後厄」的だと言っても良いかもしれません。

しかし、一般的には1年で終わりますので安心して下さいね。

では、一体「厄年」
気学で言う「陥入(陥入)」の時はどのような事が起きるのでしょうか?

長くなりましたので次回に書かせて頂きますね。

☆気学的「厄年」とは?①
☆気学的「厄年」とは?③ 厄年に起こる事。

 


The following two tabs change content below.
幸せになる九星気学を伝える 氣彩塾~kisaijuku~ 初めてさんからプロとして活躍したい方まで! 九星気学の占術を学びながら幸せになるための方法を学ぶ講座を開催。また占い師・セラピスト様が活躍する場であるイベントを主催しています。

無料プレゼント中♪

関連記事