toggle
諦めてはいませんか?運命は自分で変えられます!九星気学風水は貴女を幸せに導く道標です!
2019-01-10

【九星気学風水 初級講座】易と九星を見てみる♪

今日は、九星気学風水 初級の新年初の講座でした。
いつもはカフェでの行うのですが、今日はイレギュラーで生徒様のご自宅で。

 
丁寧に入れて下さったお茶を頂きながら。。。
たまには、こう言うのも良いですね♪
 
さて、講座では1回目、2回目が終わって3回目の今日は「易」のお話から。
八卦の説明を九星と合わせてみて行きます。
 
三碧木星と四緑木星が、同じ「木星」なのに違うのは「易の卦」が正反対だから。
九星の陰陽は易の卦から見るなど。
 
易の卦は「陰と陽」2種類が3本の組み合わせで出来ています。
どの位置に陰が来るか、陽が来るかで九星の星の意味合いが出来てきます。
「すべてが繋がってて面白いですね~」と、今日の生徒様の感想
 
そしてやっと、九星を深く学んでいきます。
今日は「一白水星」から。
九星気学は「方位学」でもあるので、吉方で取ったらどのような吉が現れるか。
凶方で取ったらどのような影響が出るのかもお伝えしますが。
 
一白水星の象意から、どのような心を持たないと行けないのか。
自分自身の心の持ち方。
相手への接し方。
人間として本来あるべき姿。
 
そんな話をしながら一白水星を学んでいきます。
次回「二黒土星」は、地盤だったり育て方を学んでいきます。
楽しみですね。
 
この講座を学ばれる生徒さんは皆「すごいボリュームですよね。
一白水星だけで、こんなにあるのに9つ星があるんですよね~」って言われるんですよね。
初級は結構、ボリュームが多いです。
でも、全部詰め込まなくて大丈夫です。
 
最初はテキストを見ながら楽しく実践していけば良いのです。
楽しいと自然と覚えますよ♪
 
九星気学風水 初級講座は、マンツーマンで行っております。
個人個人のペースで進めますので安心して下さいね。
 
 


関連記事