toggle
諦めてはいませんか?運命は自分で変えられます!九星気学風水は貴女を幸せに導く道標です!
2018-12-12

【姓名鑑定講座】名前の漢字の持つ意味は奥深いです。

今年の冬は暖かいのかな~と思っていたら、最近になって冷え込みましたね。
バタバタしている時期です。
体調管理には気を付けましょうね。

さて、今日は大阪・梅田のカフェで「姓名鑑定講座」の1日目を開催してきました。
リクエスト頂いたのは、先月から気学の初級講座を受講して下さっている生徒さん。

現役バリバリの占い師さんです。
ご自分の占術もおありなのですが、やはり気学の智慧は必要だと言う事で受講下さっています。

その彼女が来て下さる方にお名前が見て差し上げられたら・・・と姓名鑑定講座を受講されています。
私のお伝えする「姓名鑑定」は画数のみで判断する鑑定ではありません。
日本人は漢字の名前を持つ民族です。
その漢字の持つ意味や五行・陰陽・天地の配合なども含めてみていきます。

実は画数は10%の割合しか影響しません。
その他のほとんどは「読み下し・五行・陰陽・天地の配合」などなのです。

お陰様で、今年はたくさんの方が「姓名鑑定講座」をご受講くださいました。
来年、2019年からはもっと深く。
受講生さんが講師として講座を開くことが出来るように。
お客様を鑑定したり、お名前を付けて差し上げらるように。
2日間で駆け抜けるのではなく、ゆっくり丁寧にお伝えして行きたいと思います。

現在、開催中の「姓名鑑定講座」は2019年2月3日までの受付分で終了いたします。
2019年2月4日(新年)からは、「お名前鑑定士養成講座」として新しく講座をスタートさせます。
どうぞよろしくお願いいたします。


(詳細はクリックしてください)


関連記事